せのびとーる 高校生

せのびとーるは高校生、それ以上でも有効なの?

せのびとーる公式ページはこちら↓

4073

 

せのびとーるは高校生でも有効なの?

 

 

まず、結論からいいますと、高校生でも身長はしっかり伸びます。

 

 

・・・が!ある条件がないといけません。それが「骨端線」というもの。

 

 

成長期の終わりごろと言われている高校生からは、
人によって背が伸びる伸びないが分かれてきます。

 

 

それが一番わかるのが「骨端線」です。
これが閉じた状態になると、骨の成長、つまり身長は伸びないということになります。

 

骨端線とは?

 

骨は、通常そのままの形で大きくなるのではなくて、骨の端にある軟骨の部分で伸びて、

それが骨に置き変わることで大きくなります。

 

 

骨はX線撮影で白い影として写りますが、軟骨部分は写らず黒い線状に見えます。

 

 

このことを、骨端線が開いていると表現し、子どもの骨X線像の特徴です。
最終的には、骨端線の両側の骨が癒合し骨端線がみえなくなりますが、
これを骨端線が閉鎖すると表現します。骨端線の閉鎖は、
骨の成熟がおとなのレベルに達し身長の伸びが止まることを意味します。


引用:母子健康協会 (骨と成長)

 

骨端線が閉じていなければ伸びる可能性があります

 

成長期の身長の伸び方には、人によって少しづつ違いがあります。
早い段階で伸びて、早い段階で止まる人や、伸び始めが遅いが、
成長期と言われる年齢を過ぎても伸び続ける人など様々です。

 

 

早い段階で大きくなった子はそんなに大きくならず、
遅い段階で身長が伸び始める子は大きくなるなんて事よく聞きませんか?

 

 

久しぶりに会った中学時代の友人がびっくりするほど
大きくなってたなんて事をよく耳にします。

 

 

そういったことをまとめて平均値があるわけですが、
成長期の身長の伸び方では以下の健康局のデータが参考になると思います。

 

 

この表では、男子が15歳、女子が13歳までが一気に背が伸びているのがわかります
つまり、その年齢以降は一気に身長が伸びていく成長は期待できなくなるでしょう。

 

ただし、成長期のピークを過ぎて、完全に身長の伸びが止まってしまうわけではありません。

 

 

上の表でもわかりますが、男子の場合20歳頃まで、
女子の場合は17歳頃まで少しづつ身長が伸びていってるのが分かります。

 

睡眠

 

栄養

 

運動

 

これらを続けていって、まだ伸びる可能性を広げておくことで、
身長が伸びていく可能性があるので諦めないことが肝心です。

 

諦めずに身長を伸ばす!「骨端線」が閉じる前に早めのケアをしましょう!

⇒せのびとーるで身長を伸ばす補助

 

「こんな年齢になっても身長が伸びた!」そんな口コミ

 

 

一般に言われている成長期を超えても、
さらに伸びるといった口コミを見つけたので見てみましょう。

 

 

今年で23歳の大学院生です。

 

私は成長期の身長伸び率に自信があります笑。

 

というのも私はずっと背の順は1番前で前ならえできなかったのですが、
今はなんと179cmもあります!

 

中学校1年生の最初の方で136cmだったので、43cmも伸びたんです!
体の成長が遅いタイプで高校2、3年生の2年間にかなり伸びて20cmも伸びました。
そして、大学の4年間でも6cm伸びました。

 

驚異的に伸びたので、周りからは本当に驚かれました。
中学校までの私しか知らない人と久しぶりに会うと本当に驚かれます。


 

 

私は中1で一番前、140cm。
現在164cmです。
7cmずつ3年間伸びたのが大きかった。

 

私の場合は父が大きかったです。

 

現在70歳ですので、この時代にしては大きい方です。
私は成長期はとても痩せていました。


 

遺伝や成長段階が早い遅いがありますが、
驚異的な身長の伸び方の方もいるようですね。

 

 

せのびとーるは高校生からでも遅くない!↓

せのびとーるに関する詳しい記事はこちらから↓

⇒せのびとーるの詳細はこちらの記事へ

page top